【スービバ】ウッドショック続報!ワンバイ材、ツーバイ材の価格調査をしたら、過去最高額を更新!!

いまだに収束の兆しが見えない、ウッドショックによる木材の高騰。

私は2018年ごろからずっとホームセンターでワンバイ材、ツーバイ材の価格を調査していましたが、先般、「ついにここまで…。」という価格高騰を目の当たりにしてしまいました。

このサイトはワンバイ、ツーバイのSPF材でのベッドづくりの設計が中心コンテンツで、「予算1万円!」とか、「1.5万円」とか本の題名にも入れていたのですが、もはやこの2倍の予算でも材料の購入が難しいかもしれない、という状況です。

本当に予算内で作れていたころの記事(2018年)はコチラ。
ウッドショックについて詳しくは下記をご覧ください。

【悲報!】SPFのツーバイ材、ワンバイ材が歴史的高騰!ベッド製作はお早めに!(切実)
2021年の「ウッドショック」でツーバイ材・ワンバイ材はいくら値上がりした !? 2019年とカインズ・スービバで比較してみた(2022/1更新版)

 スービバ(スーパービバホーム)豊洲店へ!

私の生活エリアは練馬から埼玉南部といったところなのですが、先般用事があり豊洲のスービバ(スーパービバホーム豊洲店)に立ち寄ることができました。

豊洲の駅から徒歩でスグの良い立地、かつかなりの大型店舗です。
2Fには飲食店などもあり、ちょっとしたショッピングモールですね。

さっそくツーバイ材、ワンバイ材の価格調査!

あまり時間がなかったので、都内、しかも好立地のホームセンターということで、ツーバイ材、ワンバイ材の価格調査にさっそく入ることにします。

まず、目に入った表示がコチラ。
木材売り場のあちこちにこの表示があります。

最近はどこのホームセンターでも同じような表示があることが多いですが、「値段が高いけどゴメンね!」といっているホームセンター、価格はいかに...。

ワンバイ材(1x4) 6フィート




あまり時間がなかったので、都内、しかも好立地のホームセンターということで、ツーバイ材、ワンバイ材の価格調査にさっそく入ることにします。
いきなりの衝撃価格

一瞬、12Fの価格かと思いましたが、間違いなく6Fです。
2018年の調査では、ホームセンターにもよりますが、例えば、
こんな感じでセールとかであれば200円を切る価格もそれほど珍しくありませんでした。

ほぼ3倍の価格ですね...。

ワンバイ材(1x4) 12フィート

こちらも1,000円に迫る価格

6Fの2倍の長さなので、割安ではありますので、たくさん使う方はコチラを買ってカットしてもらった方が良さそうです。

コチラも2018年の別のホームセンターではこんな感じの価格でした。
2倍に迫る価格ですね...。

ツーバイ材(2x4) 6フィート

ツーバイフォーの6フィート材って、DIYではかなりメジャーな素材なんですよね。

使ったことがある方も多いのではないでしょうか。それがこんな値段になってしまいました。ちなみに2018年の価格は...。
税抜きではありますが、300円を切るセールをしていたこともありました。
約2.5倍の価格になったといったところ。

ツーバイ材(2x4) 12フィート

ついに税込で2,000円に迫る調査史上最高値!でした。

正直、安値がウリのツーバイ材でこの価格は見たことがありません。

過去には下のように600円を切る価格でも売っていた材料ですが、ほぼ3倍の価格になってしまいました。
関連動画もYouTubeにUpしていますので、こちらもぜひご覧ください。

まとめ

最後に、上の動画でも紹介していますが、ウッドショック前の同じ系列、スービバ東久留米店の価格との比較を載せておきます。
スービバ東久留米は当時グランドオープン直後ということもあり、安めの価格設定だったのですが、今回の価格と比べるとウッドショックの深刻さが分かりますね...。

あわせて読みたい(2021/12最新情報)


現在の木材不足の状況では、質の悪い木材が流通している可能性も高くなります。

在庫数が多く、質の良い木材が選べる状況かも併せて調べてから調達する店舗を決めた方が良さそうです。
いかがだったでしょうか?

現在の木材価格はかなり上昇してしまいましたが、木製家具の価格も上昇しています。

いずれにしてもDIYが絶対オトクなのは間違いありません。ぜひベッドDIYにチャレンジしてみてください。

下のリンク のロフトベッド手順書でぜひチャレンジを!部屋の広さや高さに応じて10タイプをご用意しました。
ロフトベッド各種サイズ取り揃え!
↓二段ベッド・3段ベッドはコチラ↓

スポンサーリンク
サイト内検索

良く読まれている記事(人気順)