2020/11/3 グランドオープン!CAINZ(カインズ)朝霞に行ってきました!

2020/11/3 グランドオープンしたカインズ朝霞に行ってきました!

2018年。大型ホームセンター、カインズ新座のグランドオープンから約2年。
そのカインズ新座から約7km、車で行けば20分程度のところに何とまたカインズがオープンしました。

それが カインズ朝霞 です。
外観はこんな感じ。

カインズ新座との位置関係はこうなっています。
徒歩距離で7.2km!
※地図はGoogleマップより引用

近いですね~。DIYブームとはいえ、なかなかカインズも強気な出店です。

まあ、DIY好きの私としてはお店の選択肢が増えるのは喜ばしいところ。

ということで早速行ってきました!

まずは資材館から!

このブログはDIYがテーマですから、まずは資材館から行くのが定番!
資材館の外観はこんな感じです。

カインズ新座でもそうでしたが、木材コーナーは屋根はありますが、オープンな場所ですね。真夏と真冬の材料選びはちょっとツライところ。

ツーバイ材、ワンバイ材の価格チェック!

オープニングセール中だったこともあり、SPF 1x4 6F材は198円(税込)と格安でした。
2x4の6F材もセール中でした!

その他の材料も価格調査しました。
詳しくは下記の動画で紹介していますので、こちらもご覧ください!

便利なサービスも多彩!

木材カットは1カット50円。こちらも税込。
電動工具のレンタルもやっていますね。
工作室もあり、買ったものの加工ができるようになっています。
カベにある工具は無料で使用できるみたいですね。

ただし、注意点が、
利用はカードまたはアプリ会員のみ(登録無料)。

また、当日買ったものの加工のみ、2時間無料で使えますが、持ち込んできたものの加工をする場合は30分あたり250円かかりますので注意!

前日に買ったものの加工も無料扱いにならないみたいです。
無料で2時間使えるのは「買ったその日に加工」に限りますので、要注意ですね。

ちなみに以前に確認したとき、カインズ新座の作業スペースはこのような縛りは無く、普通に無料で使えたと記憶しています。(現在の状況は不明)

続いてホームセンターのエリアへ!

こちらもオープンセール中で、かなりお買い得な商品が多かったです。

とくに家電系はほとんどのセール品は価格.comの最低価格よりも安く売っていました。

多分、「いまだけ価格」なのでお早めに!

DIY工房が別にアリ

1Fの資材館、ホームセンターの店舗とは別に2Fに「DIY STYLE」なる、個人向けDIY売り場と、DIY教室を開催してくれる工房があります。
アマチュアの方がちょっとしたDIYをする場合は、コチラが便利です。

ただ、ベッド、ウッドデッキづくりなどの大規模・大型のDIYは「資材館」へどうぞ!

奥の「CAINZ工房」では、初心者の方向けにDIYを教えてくれる企画を定期開催していますね。

食品はイトーヨーカドーへ、フードコートもアリ!

食品スーパーとしてイトーヨーカドーがお隣に併設。
ただ、食品だけで、衣料品などはありませんでした。

ただ、正直なところ価格感で言えば、カインズ新座に併設されている同じ系列のベイシアの方が全体的にはお買い得品が多い気がしました。

ただ、2Fにはカインズ新座にはない、フードコートがあります。
その他、100円ショップのセリア1100円カットシューズ店なども同じ建物内に入っており、「ショッピングモール度」はカインズ朝霞の方が高いですね。

詳しくはカインズ朝霞の公式サイトもチェックしてみてください。
カインズ朝霞の公式サイトへ

今回のレポートは以上になります。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

カインズで材料が揃う!ベッド製作本の詳細は下記をご参照ください。
 
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

サイト内検索

良く読まれている記事(人気順)