2018年4月にグランドオープンしたホーマックさいたま蓮沼店がスゴイ!潜入してみた。

ホーマックさいたま蓮沼店とは?

2018年4月に新規にさいたま市見沼区に大規模ホームセンターがオープンしました。
この場所は八木アンテナという会社の工場の敷地だったそうですが、居抜きとかではなく、全くの更地から新規に建設された正真正銘のグランドオープンです。

ホーマックさいたま蓮沼店のホームページは こちら

実は私は仕事の関係でこのあたりを通ることが多いので、建設中から気になっていたのですが、先日、ついに潜入しましたので、早速レポートしたいと思います。

まずは外観から

こんな感じです。資材売り場とホームセンターに分かれていて、駐車場もたっぷり。

資材売り場のところには積込場も用意されていて、車で入っていくことができます。重い木材を駐車場まで運ばなくてもOK!

資材売り場はこんな感じ。大きな木材は屋外で販売していますが、大きな屋根があるので、雨などにさらされることはなさそうです。見た感じでは木材の状態も良好な感じでした。

営業時間は?

ホームセンターとしては9:00-20:00なのですが、木材などの資材売場は何と7:00から営業しています。職人さん向けかと思いますが、会社員でも出社前に材料の調達も可能かも!?
比較的短い木材は室内で販売しています。

ツーバイ材の価格は?

このページで紹介しているベッドはツーバイ材を大量に使いますので、ツーバイ材の価格チェックは欠かせませんね。

おっと!ちょうど特売中で、かなりお得な価格になっています。私が今まで埼玉県内のホームセンターで調べた中ではかなりお安い部類に入るのではないでしょうか。

この価格での特売は5/31までのようなので、ベッドづくりを予定しているさいたま市近郊の方は、ここで早めに材料の調達するのがよろしいかと。

ベッドづくりに欠かせないコーススレッドも500本で378円(税込み408円)とかなりのお値打ち。

DIY向けサービスがスゴイ!

大きな材料を持って帰るのに軽トラックの無料貸し出しサービスもあります。
これが60分OKとかなりの太っ腹!60分なら片道30分、ちょっと遠いところでも往復できますね。

木材カットサービス。直線カットの価格は普通ですが、ナナメや窓抜きも対応してくれるのがスゴイですね。

DIY用の作業場もあり、ココで買った材料に限り加工もできます。さらにスゴイのが...。

なんと!作業場内ではインパクトドライバーなどの電動工具もタダで使えちゃいます!!
まだグランドオープンして1か月ちょっとなので今なら真新しい工具が使い放題!
(ただしドリルのビットは付いていないので自分で用意が必要)

さすがにベッドづくりするほどのスペースではありませんが、ちょっとしたイスや本棚くらいであればココで材料購入して、その場で作ってしまうこともできますね。

今回は資材売り場しか見ていないので、普通のホームセンターエリアには全く触れていませんが、とにかくグランドオープンなのですべてがピカピカです!(トイレも利用しましたが広くてキレイで超快適でした)
ぜひさいたま市近郊にお住まいの方は一度行ってみてください。

いかがだったでしょうか? 
皆様もぜひ、材料を調達して、ツーバイ材ベッド製作にチャレンジを!
細かい手順は下のリンク から!部屋の広さや用途に応じて8タイプをご用意しました。
部屋の広さや高さ、用途に応じて8タイプをご用意しました。

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

サイト内検索

良く読まれている記事(人気順)