大人気企画第二弾!ロフトベッド1.5万円自作は可能?新宿から1駅!中野の駅近ホームセンターで調査!


このブログではDIYで自作できる「ベッド製作手順書」を紹介しています。
現在の一番人気は「1.5万円で作れる階段付きロフトベッド!」です。

これまでの累計販売冊数はなんと約1年間で250冊以上!(250万冊ではない)

でも、Kindleで個人で出している本としては十分ベストセラーと言えるのではないでしょうか。(自画自賛)

さて、このベッド「超頑丈な無垢材のロフトベッドを1.5万円でDIY!」がウリなんですが、本当に1.5万円でできるのか、過去に調査記事をアップしました。
大人気DIY本の階段付きロフトベッドは本当に1.5万円で自作できるのか?東京23区内の激安系ホームセンターで調査してみた。
この時の調査は練馬区大泉のスーパーバリューという、駅からちょっと離れたホームセンターでした。

マイカーのない方にはちょっと厳しい立地のホームセンターだったので、今回の調査は下記で実施!

島忠ホームセンター 中野店
新宿から中央線で1駅のJR中野駅から徒歩7分の超アクセス良好な立地でありながら、そこそこ大型のホームセンター。

大型駐車場完備、軽トラの無料貸し出しもあるので、電車でアクセスして材料の持ち帰りも可能です!

そこで、今日は 島忠ホームセンター 中野店 で本当にベッドが1.5万円でできるか調査してみました。都心に近いホームセンターは総じて材料価格が少々高めの傾向がありますが、果たして...。

※調査は2019年6月に実施しています。価格は変動する可能性がありますのでご了承ください。

「島忠ホームセンター 中野店」へGO!

こちらのホームセンター、都心の近くでありながら、けっこうな規模です。もちろん、郊外のカインズやスービバには及びませんが、この立地では十分な品ぞろえといえるのではないでしょうか。

SPF材の屋内販売がナイス!

GOODポイントとして、このベッドに使うSPF材(ツーバイ材)が店内で販売されている点です。

SPF材は安いので、郊外のホームセンターでも屋根付きの屋外で販売されていることが多いのですが、やはり真夏、真冬の材料選びが厳しくなります。

快適な店内でじっくり材料を選別できるのはGOODです!
【参考】SPFツーバイ材を買う際のホームセンターの選び方はこちら
【参考】SPFツーバイ材の選び方はこちら
ではさっそく、価格調査をはじめましょう!

必要な木材の値段は?

この手順書で紹介しているベッドの作り方で必要な木材は下記の通り。

手順書では「12feet材(3,650mm)」の長い材料をカットして使うバージョンと短い8feet材(2,440mm)を使うバージョンの2通りの木取図を掲載しています。

が、このホームセンターでは12feet材は見当たらなかったので(店員に聞けば出してもらえるかもしれないが未確認)、8feet材(2,440mm)を使うバージョンで計算してみましょう。

必要な材料は下記の通り。

・2x4 SPF材 8feet  17本
・2x4 SPF材 6feet 5本
・1x4 SPF材 8feet 9本
・1x4 SPF材 6feet 7本

あと、木ねじのコーススレッドが350本ほど必要です。

では、早速それぞれの値段を見ていきましょう!
最も本数をたくさん使う2x4 SPF材 8feetが税込699円

ちなみに、前述のスーパーバリューが12feetで591円だったので(調査当時)、かなり割高です。厳しい戦いになりそうだ...。

次、2x4 SPF材 6feet 。こちらは税込429円

なぜかサイズ表記がありませんが、こちらが1x4 SPF材 8feet税込537円

最後に、1x4 SPF材 6feet税込321円。

木ねじは?


木ねじは65mmのスリムスレッドを選びました。税込537円

木材カットサービスは?

木材カットサービスももちろんあります。
郊外のホームセンターではだいたい1カット30円か50円なので、カット料金も都心プレミアムが付いているといったところでしょうか。
カット室に大型のパネルソーもあります。

カットのやり方、木材のまとめ方にもよりますが(複数本を同時に切っても1カットとカウントされます)、このベッドの材料のカット数は20カット前後かと思います。

その他に必要な材料は?

その他は木工用ボンドや養生用テープ(または布ガムテープ)など、100円ショップでも買えるお安いものが数点。

これらは買っても大した値段でないですし、普通の家庭にもありそうなものなので、今回の価格調査から除外することにします。

総額は?

さて、いよいよ合計を計算してみましょう!

・2x4 SPF材 8feet 699 x 17 = 11,883円
・2x4 SPF材 6feet 429 x 5 = 2,145円
・1x4 SPF材 8feet 537 x 9 = 4,833円
・1x4 SPF材 6feet 321 x 7 = 2,247円

・スリムスレッド 537円
・木材カット 約1,280円
----------------------------------------------
 計 22,925円

うーん。スーパーバリュー練馬大泉店では14,000円で収まったことを考えると、さすがに都心に近いホームセンターといったところでしょうか。

1.5倍強の材料費となってしまい、本のタイトルの1.5万円を大幅に超えてしまいました。残念...。

結論!時間があれば郊外へ!

時間に余裕のある方はやはり郊外のホームセンターに足を運んだ方が良さそうですね~。
多少の電車賃をかけても、十分に元は取れそうです。

ホームセンターでの過去のSPF材の価格調査結果はこちらへ!

ジョイフル本田 君津店
ホーマック さいたま蓮沼店
スーパーバリュー 練馬大泉店
スーパービバホーム 東久留米店
カインズ 新座店

でも考え方によっては、新宿から1駅のホームセンターで、組立家具でも買えば5万円はする木製の階段付きロフトベッドが2万円少々で材料が調達できるので、十分オトクと言えますよ!

製作本の手順通りにやれば、(ほぼ)確実に完成できますので、時間があまりない方もぜひチャレンジしてみてください!

あと、この製作本のお値段が380円ですので、そちらもお忘れなく!
(筆者にとっては一番重要!)

いかがだったでしょうか? 
細かい手順、木取図などは下のリンク から本の購入ページへ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

サイト内検索

良く読まれている記事(人気順)