mineoの契約トラブルに注意!一旦申し込んだら一切の変更を許さない!カスタマーサポートとのバトルの一部始終!

SIMフリースマホのプロバイダをmineoに変えた。トラブルが起きた!
厳しすぎるmineoカスタマーサポートの対応!


※下記は2018年7月に発生した事象です。

コトの発端は...

今回はこのブログのテーマであるDIYもベッドも全く関係のない話で恐縮ですが...。

mineoの契約に注意!

という話題です。

私のスマホはmineoのデータSIMでデータ通信専用端末として使っているんですが(通話はガラケー)、現在nifmoを使っている嫁もmineoに変更し、家族割を適用することにしました。

で、ホームページから私が嫁の代行で作業をして、mineoのデータSIMを申し込むことにしました。

申し込み手続きは順調に!

申し込みは極めて簡単に進みました。情報を入れて、プランを選んで、クレジットカード情報を入れて...。

嫁が今使っているスマホはmicroSIMなので、microSIMを選んで申し込みボタンポチ

すぐに仮申し込みメールが届き、URLをクリックすると無事本申し込みが完了し、「審査待ち」のステータスになりました。

SIMを変えた方が良いのでは...

そこで20分ほどたった後にふと考えが浮かびました。

今、microSIMで申し込んだけど、今後はnanoSIMにしか対応していないスマホにするかもしれない。そうなるとnano->microはアダプタに付ければ対応できるので、nanoにしておいた方が良いのでは...。

だったら、まだ審査中ということならまだSIMの変更くらいできるだろう...。
ヨシ、電話して変更してもらおう。まあ、申し込みしてから30分も経っていないし余裕でしょう!

この考えがこれから始まる壮大なバトルになるとは思いもよりませんでした。

第一幕:30分後にメールが...。バトルスタート!

そんな考えを巡らせ、電話をしようとふとメールを見てみると...。悪魔の通知が!

「サービス手続き完了。お申し込み手続きが完了しました。キャンセルはお受けできません」

は!?どんな審査してるんだ!? 30分で終わる審査って!

まあいいや、キャンセルするわけじゃないし、SIMの変更くらいなら問題ないでしょ!
電話をしてみる。

mineoスタッフ(男)※以下m男1
「ハイ、mineoサポートのXXです。」

「すみません、つい30分ほど前にデータSIMを申し込んだのですが、SIMをmicroからnanoに変更したいんですけど...。」

m男1
「分かりました。ただいまお調べしますね。」
....

m男1
「お調べしましたところ、お客様はすでにお申し込み手続きが完了していますので、変更はできないんですよ」

「えっ?いや、30分ほど前に申し込んだばかりですよ。もう変更できないんですか?」

m男1
できません。もう手続き済みなので、2日後に発送されます。

「いやいやいや、ついさっき申し込んだんだから、そのSIMを変更するだけでいいんですよ。入力を直していただくだけだと思うんですが、それもできないんですか?」

m男1
「できません」

「いや、それはさすがにおかしいでしょう。30分前にネットで申し込んだことの変更が一切できないっていうのは。一旦発送を止めて、変更手続きを何とかしていただけませんか?」

m男1
「できません。発送されることが決まっていますので。」

「とりあえず発送を止めてもらえませんか」

m男1
「できません。」

「じゃあ、SIMを変更したい場合どうしたらいいんですか?」

m男1
「一旦SIMを受け取ってからSIM変更手数料の2160円お支払いいただいて変更していただくか、一旦解約して再度新規のお申込み(新規契約料3240円+SIM代金368円)をしていただくことになります。」

「今回こういう事情なので減額していただくとかできないですか?」

m男1
「できません」

さすがにこの人と話をしても埒があかないと判断し、作戦を変更することに。

「すみません。他の方とお話しすることはできませんか。」

m男1
「わかりました。上席に伝え折り返しご連絡します。でも回答は同じだと思いますよ。

そのあと、メールから「申し込みステータス画面」に進んでみてみると、確かに「審査終了」になっています。

でも、画面には「審査には2~3日程度、発送まではさらに3~4日程度」要する旨が書いてあります。つまり、申し込み日から審査が終わる(=契約が成立する)までは最低でも2日はかかるということですね。

だったら申し込みから30分後に勝手に審査を終了させて、変更を一切受け付けないというのはいくらなんでもナシでしょう...。

第二幕:女性スタッフからの電話

上席と思われる女性スタッフ(以下m女)からほどなくして電話。

m女
「先日お伝えした通り、いったんお申し込み手続きを完了したものの変更は一切できません。

申し込みボタンを押した瞬間から一切の変更ができないっていうことですか?」

m女
「いえ、審査が終了するまでの期間だったら変更をお受けすることができます。」

「だったら、申し込みステータス画面に、申し込み後2~3日は審査するって書いてありますよね。」

m女
「ハイ、その記述は確認しました。」


「つまり、申し込んでから最低2日は変更可能な猶予があるということですよね。なのに30分後に審査終了して変更できないっていうのはおかしくないですか?」

m女
「...そのように書いてありますが、とにかく変更はできないんです。」

「では、そのページにはウソが書かれているということでよろしいですか?ウソが書いてあるのに、対応してくれないんでしょうか?」

m女
「いえ、ウソは書いてありません。」

「でもそのようにとらえられても仕方ないのではないでしょうか。もう一度検討してもらえませんか。何とかお願いします。

こちらとしても無駄な出費は抑えたいので、何とかお願いモードで懇願。

m女
「分かりました。再検討してご連絡します。」

第三幕:別の男性スタッフからの電話

後日さらに別の男性スタッフ(以下m男2)から電話。

m男2
「先日お伝えした通り、変更はできません。ステータス画面に2~3日、と書いてありますが、一番下に『お申し込み状況により前後します』と書いてあります。今回はそれが早まった形ですので。」

いくら何でも2~3日と書いてあるものが30分で終了はおかしいだろうと思いつつ、外出中にケータイで受けた電話ということもあり、さすがに私も心が折れました。

「と、いうことは今回の件についてはゼロ回答で何も対応いただけないということでしょうか。」

m男2
「ハイ!そうなります! (`・ω・´)キリッ」


「...わかりました。」

mineoさんの対応について

正直、今回のmineoさんの対応の是非については消費者センターに相談することも考えましたが、そこまで大きな金銭的な被害があったわけではないので、時間的な損失の方が大きいと考え、このまま泣き寝入ることにしました。

でも、mineoさん、プロバイダサービス業としてもう少し柔軟な対応をしていただきたかったです...。

あと、このようなあまり気分の良くない経験をしたのにも関わらず、3人のスタッフのいずれからも一切謝罪の言葉はありませんでした。

まあ、もちろん申し込み時にこちらが間違えたことに非があるのは分かっていますが、ちょっとmineoさん側も申し込みへの対応に柔軟性がなさすぎるのと、誤解を招く表現があったのは事実だと思います。

「謝ったら非を認めることになるから謝るな」というのがカスタマーサポート部門に徹底されているのかもしれませんが、「誤解を招く表現があって申し訳ありません」のひとことでもあればかなり印象も違ったと思います。

と、いうことで3年ほど使わせていただいたmineoですが、嫁の分も含めてなるべく早期に他のプロバイダに乗り換えを検討している次第です。

フリータンクの仕組みなどはmineoさん、良いと思ったんだけどな...。残念です。

まとめと注意喚起!

ということで、皆さんにお伝えしたい今回の教訓はコチラ!

mineoの契約申し込み時には「絶対入力を間違えるな!」

です。まあ、今回の話も元はと言えば、申し込みボタンを押す前に、SIMの選択を間違えなければ済んだ話です。私が悪いのは重々承知です。

が、一旦申し込みボタンを押したが最後、速攻で審査され(審査というプロセスが本当にあるかもギモンですが)、速攻で契約が成立してしまいます。

SIMやプラン選択の誤りなどは「申し込みボタンを押した後は一切の変更が(事実上)不可能」と考えて置いた方がよさそうです。

さらに言えば、私はデータSIMだったので金額が小さくて済みましたが、端末付きのプランだったとしたも速攻で高額の支払いが確定し、申し込み後の変更・キャンセルは一切できない可能性大です。

多くのネットショップなどでも、注文後すぐに電話して、発送の前であればキャンセルや色、仕様の変更などはできると思いますが、mineoさんにはそれは一切通用しません!

安易に申し込みボタンを押さずに、十分確認・覚悟の上で押すようにしましょう。
以上、体験談と注意喚起でした。

愚痴っぽい話になってしまいましたが、最後までおつきあいいただき、ありがとうございました!参考になれば幸いです。

ベッド製作DIY本についても(今回の話題とは全く関係ありませんが)よろしくお願いします!

スポンサーリンク

0 件のコメント :

コメントを投稿

サイト内検索

良く読まれている記事(人気順)